入校〜免許取得まで    技能・学科教習  学科試験の進め方

運転免許は、もう特別な資格ではありません。誰もが取得する時代です・・・

みなさんも、きっと一日でも早く免許を取りたいという気持ちが強いことでしょう。しかし、免許が身近なものになったからといって運転者の責任の重さまで軽くなったわけではありません。そのことを心におき、これからの教習を受ける中で責任ある運転者に育っていけるよう積極的に取り組み、学習していってください!

(学科教本1−1 運転者の心得より)










入校手続きのご案内




入校日  ・毎日入校できます

・普通免許を取得されたい方は「土曜日の入校」をオススメします。小矢部自動車学校は毎週土曜&日曜に学科教習を実施しておりますので、土曜日の午前9:30から入校手続きをしていただければ、土日で第一段階の学科教習を終わらせることができます。まず学科教習を終わらせていただければ「なにも分からないまま運転の教習が進んでいく」ということもありませんし、検定日にも合わせやすくなると思います。お友達と予定を合わせられて、皆さんで一緒に入校されてはいかがでしょうか!


・フォークリフト講習は毎月の講習日が決まっておりますので、そちらに合わせて入校手続きをお願いします。






入校資格
教 習 車 種 年 齢 運 転 経 験 視力
(眼鏡・コンタクト可)
大型自動車 21歳以上 3年以上
(普通・大特)
両眼で0.8以上
片眼で0.5以上、片眼のみ不可
中型自動車 20歳以上 2年以上
(普通・大特)
両眼で0.8以上
片眼で0.5以上、片眼のみ不可
普通自動車(MT)
普通自動車(AT)
18歳以上        両眼で0.7以上
(片眼0.3以上)
大型特殊自動車
けん引自動車
フォークリフト
大型二輪自動車
普通二輪自動車
小型限定
16歳以上
視力は入校時に小矢部自動車学校で測定します。大型、中型、けん引免許を取得希望の方は深視力検査があります。



・誕生日前に入校して教習を開始することもできます。普通免許の場合は第一段階の技能・学科教習を先に終わらせておいて、18歳の誕生日を過ぎたら路上教習に必要な仮運転免許における試験を受けることができます。

・富山県外の方も入校していただけます。

・身体が不自由な方もその程度により免許取得が可能です。運転免許センター:運転適性相談室(076−451−2140)にてご相談ください。






教習期限 ・普通、大型、中型、大型二輪、普通二輪 「9ヶ月」
大型特殊、けん引、各種審査 「3ヶ月」です

・高校生の皆さんは3月末まで卒業できなかった場合、5月のゴールデンウィークもしくは7〜8月の夏休みなどを利用して教習を継続していただくことができます。また昼間に来られない方は夜間教習、土曜・日曜・祝日の休日教習(夜間・休日とも特別料金なし)をご活用ください。

・免許取得をお急ぎの方は入校時に取得希望期間などご相談いただければ、優先的に教習を組ませていただきますので、お気軽にご利用ください。





申込方法 ・小矢部自動車学校までお越しいただいての手続き、もしくは電話連絡でも可能です。0120−37−1567(通話無料)、0766−67−0180までお電話ください。入校日、教習開始予定などご連絡させていただきます。





教習料金 ・入校時に入学金を収めていただきまして、教習終了後「卒業証明証」をお渡しする時に残金のお支払いをお願いします。教習金額の詳細につきましては小矢部自動車学校0766−67−0180、もしくはoyabejikou@yahoo.co.jpまでお問い合わせください。

・分割ローンでお支払いの場合は当校提携の信販会社をご利用可能です。事前に信販会社の審査がありますので、入校前に受付にて書類申請をお願いします。また民間金融機関におけるマイカーローンも活用できる場合がありますので、普段からご利用の金融機関へご相談いただくことをオススメします。






必要なもの
・ご不明な点がございましたらお電話にてご確認ください。



普通、大型、大特、二輪・原付などの運転免許をお持ちの方


@ 運転免許証
A 印鑑(シャチハタ不可)
B 入学金(取得を希望される免許によって変わります)
 
写真は当校で撮影します。
入校受付当日にご用意できないものがあれば後日でも構いません。





初めて運転免許を取得される方、免許をお持ちでない方

@ 本籍地の記載された住民票 1通 (個人番号の記載は不要です)
A 印鑑(シャチハタ不可)
B 入学金(取得を希望される免許によって変わります)
C 健康保険証
D 学生の方は学生証
 
医師、看護婦又は、応急救護指導者の資格をお持ちの方は資格者証をご持参してください。(学科教習の一部が免除になります。)
写真は当校で撮影します。
入校受付当日にご用意できないものがあれば後日でも構いません。









技能教習〜技能試験までの
進め方






@ 学校へ来られた時、もしくはお電話にてご都合よい時間を小矢部自動車学校の受付窓口までご連絡いただきまして「技能教習の予約」をしてください。
0120-37-1567
(通話無料 富山・石川県内のみ)


0766-67-0180


月曜日から土曜日まで 日曜日・祝日
時限 教 習 時 間 時限 教 習 時 間
午前 8:30 9:20 8:30 9:20
9:30 10:20 9:30 10:20
10:30 11:20 10:30 11:20
11:30 12:20 11:30 12:20
休憩 休憩
午後 13:10 14:00 13:10 14:00
14:10 15:00 14:10 15:00
15:10 16:00 15:10 16:00
16:10 17:00 16:10 17:00
夜間 17:10 18:00
10 18:10 19:00 ※日曜の送迎業務は1、8時限のみです
11 19:10 20:00




・朝は8:30から、平日は21:00時、日曜・祝日は17:00まで予約受付できます。なお12〜3月などの繁忙期は電話がつながりにくい場合もあります。


・空きがあれば電話連絡による当日の教習申込も可能です。仕事が早上がり、学校の急な休みなど・・・ 小矢部自動車学校まで電話していただきまして教習に空きがあるか確認してみてください。Twitter:@oyabe_jikouでも教習の空き状況をご案内しておりますのでご活用ください。


・混雑する時期(7〜9月初め、12月後半から3月末)は希望の時間にお応えできないことがありますので、あらかじめご了承ください。








A 第1段階(場内教習)は一日2時限第2段階(場内or路上)は一日3時限まで技能教習をすることができます(全国統一規定)。また第2段階での3時限は連続教習不可(途中で一時間の休憩が必要)となっております。下記の通り、取得されたい運転免許の規定時限数に合わせて受講してください。




B 第1段階を終えられた方は路上教習に必要な仮運転免許における修了検定(技能試験:普通・大型・中型のみ 受験の際はハンコ・身分証明証=運転免許証、もしくは健康保険証を持参ください)、第2段階を終えられた方は卒業検定(技能試験)を受検していただきます。

検定日は月曜・水曜・木曜の日中
(祝日除く)となりますので事前にスケジュール調整をお願いします。

卒業検定に合格されますと小矢部自動車学校から「卒業証明書」を発行します。それら書類一式を持参されまして後日、免許センターで申請手続き(初めて運転免許を取得される方は本免試験、その他の方は適性検査:視力など)をしてください。






















普通免許、二輪免許などをお持ちの方は
ほとんどが免除になります


学科教習〜学科試験までの
進め方





@ 普通免許を取得される方は、第1段階10時間、第2段階16時間(全国統一規定)となります。原付免許のみお持ちの方も受講してください。お友達と予定を合わせられて、皆さんで一緒に受講されてはいかがでしょうか!小矢部自動車学校では毎週土曜・日曜、平日の夕方に学科教習を実施しております。入校時にお渡しする月別学科教習予定表に合わせて受講してください。


学校へ来られた時、もしくはお電話にてご都合よい時間を小矢部自動車学校の受付窓口までご連絡いただきまして「学科教習の予約」をしてください。
  0120-37-1567
(通話無料 富山・石川県内のみ)


0766-67-0180


月曜日から土曜日まで 日曜日・祝日
時限 教 習 時 間 時限 教 習 時 間
午前 8:30 9:20 8:30 9:20
9:30 10:20 9:30 10:20
10:30 11:20 10:30 11:20
11:30 12:20 11:30 12:20
休憩 休憩
午後 13:10 14:00 13:10 14:00
14:10 15:00 14:10 15:00
15:10 16:00 15:10 16:00
16:10 17:00 16:10 17:00
夜間 17:10 18:00
10 18:10 19:00 ※日曜の送迎業務は1、8時限のみです
11 19:10 20:00


 


・普通免許を取得されたい方は、技能教習と学科教習が同時に終わるぐらいで仮免試験を受けられるよう、第一段階の教習を進めていただくのがオススメです。仮運転免許の試験や卒業検定は、規定時限数の技能教習と学科教習をどちらも終わらせないと受検することができません。運転が楽しいから!といって技能教習を先に終わらせて学科教習を後回しにすると、検定日まで日にちが空き過ぎる、検定の時に運転が久しぶりになってちょっと心配〜 なんてことも・・・ 教習予約の時「どの学科を受けていないのか?」確認されながらスケジュール調整していただければと思います。


・普通免許を取得されたい方が第一段階の技能教習と学科教習を終わらせると、仮運転免許の試験を受験する前から第二段階の学科教習を受講していくことができます。




A 予定表通りに学科教習を受けられない方は当校の混雑状況、生徒さんの卒業希望などを考慮しながら臨時での学科教習も実施しております。お気軽に受付までご相談ください。




B 入校時に「運転教本」「学科教本」「運転免許学科試験問題集」「運転免許学科試験:項目別問題集」4点をお渡ししております。学科教習を受講される時は持参してください。

   




C 普通免許を取得される方で、第1段階の技能教習と学科教習を終えられた方は仮運転免許における修了検定(技能試験)に合格された後、学科試験(50問、30分)を受けていただきます検定日は月曜・水曜・木曜の日中(祝日除く)となりますので事前にスケジュール調整をお願いします。

そして第2段階の技能教習と学科教習を終えられた方が卒業検定(技能試験)に合格されましたら小矢部自動車学校から「卒業証明書」を発行します。それら書類一式を持参されまして後日、免許センターにて本免試験(学科試験 95問、50分)
を受検してください。本免試験に合格されましたらその日のうちに運転免許証が交付されます。









初めて運転免許を取得される方へ

免許センターにおける学科試験
本免試験のご案内

小矢部自動車学校を卒業された方は、小矢部自動車学校が発行する「卒業証明書」ほか、書類一式を持参して免許センターにて本免試験(学科試験)を受験してください。本免試験に合格されましたらその日のうちに運転免許証が交付されます。

なお本免試験は「住民票が登録されている都道府県」のみで受験することができます(全国統一規定)。富山県外から小矢部自動車学校に入校された方はご注意ください。




本免試験の詳細につきましては下記のリンク先からご確認ください


    







仮運転免許の学科試験

100点満点中90点以上(2点×50問、30分)



免許センターの本免試験

100点満点中90点以上(1点×90問、2点×5問 50分)





繰り返し学科試験で不合格になってしまう生徒さんは、
間違った問題を見直していない様子アリ・・・

学科試験の傾向をつかむべく、しっかり勉強してから受検しましょう!
下記のアイコンからログインしてご利用ください





免許取得後もどうぞ安全運転でお過ごしくださいませ!