運転免許・教習科目  各種講習のご案内

小矢部自動車学校では「愛と心の運転」で生涯無事故の安全運転者養成に努めていきます!




    普通免許(MT・AT限定) AT限定解除審査・ペーパードライバー講習               各種教習のご案内

  

 

男ならやっぱり一度はセダン?家族・友達みんなでワンボックス?
気持ちよくギアを変速しながら運転を楽しみたいならスポーツ・オープンカー!
維持費が安い軽自動車も悪くない!さぁ!アナタはどれに乗る?(笑)



普通免許
(MT)

18歳以上



 

 

車両総重量 5000kg未満
最大積載量 3000kg未満
乗車定員 10人以下


普通免許
(AT限定)

18歳以上



 

 

車両総重量 5000kg未満
最大積載量 3000kg未満
乗車定員 10人以下

MT(マニュアル)は左手でギア変速、左足でクラッチペダルの操作が必要な自動車です。就職や仕事のことを考えて、もしくはスポーツカーを運転したい方はMT免許で取得されることをオススメします。MT免許で取得されるとAT車も運転することができます。

AT(オートマチック)は左手でギア変速を少しするだけ、クラッチ操作もなく”エンスト”の心配もないので、MTと比べると操作が簡単な自動車です。機械が苦手な方にオススメします!ただしAT限定免許でMT車を運転することはできませんのでご注意を・・・


AT限定解除審査

技能教習4時限(補習・再試験なしの場合)

ペーパードライバー講習
最初にAT限定免許で取得したけど就職や仕事の都合などでMT車を運転しなければならなくなった・・・ そんな時にMT車で場内練習4時間+場内コースでの運転試験に合格するとAT限定を解除してMT車も運転できるようになります。

運転免許は持っているけど久しぶりに運転するのでちょっと不安・・・ そんな方は教習車に指導員が同乗、バックの練習などご希望に応じて自由に練習していただけます。モーターとエンジンで走るハイブリッド車「プリウス」でも練習できますのでお気軽に申し出てください!

 バイクの免許など、入校前に他の運転免許をお持ちの方は
教習時限数が変わることがあります。受付にてご確認ください










  大型免許・中型免許・8t限定解除審査 大型特殊免許・けん引免許・フォークリフト教習                  各種教習のご案内

  

 

いつでも入校できますが、教習車の台数に限りがありますので・・・(冷汗)
5月初め〜7月末まで、9月初め〜冬休みの繁忙期前
11月中頃までの入校がオススメですよ!



大型免許

免許を受けて3年以上の経験が必要



 

 

車両総重量 11000kg以上
最大積載量 6500kg以上
乗車定員 30人以上



中型免許

免許を受けて2年以上の経験が必要



 

 

車両総重量 5000kg以上 11000kg未満
最大積載量 3000kg以上 6500kg未満
乗車定員 11人以上29人以下


平成19年6月以前に普通免許を取得して大型免許をお持ちでなかった方で、運転免許証の条件欄に下記の記載がある方は、平成19年6月の免許改正によって自動的に「8t限定中型免許」となっております。補習・再試験なしの場合、技能教習20時限で大型免許を取得することができます。


「8t限定中型免許」で運転できる車両は・・・
・車両総重量 8000kg未満
・最大積載量 5000kg未満
・乗車定員 10人以下(※マイクロバスは運転不可)



平成19年6月以降に普通免許を取得された方で、運転免許証の条件欄に上記の記載がない方は補習・再試験なしの場合、技能教習30時限で大型免許を取得することができます。


平成19年6月以前に普通免許を取得された方で、大型免許をお持ちでなかった方は、平成19年6月の免許改正によって自動的に「8t限定中型免許」となっておりますので、左下の「8t限定解除審査(技能教習5時限)」で中型免許を取得することができます。



「8t限定中型免許」で運転できる車両は・・・
・車両総重量 8000kg未満
・最大積載量 5000kg未満
・乗車定員 10人以下(※マイクロバスは運転不可)




平成19年6月
以降に普通免許を取得された方は補習・再試験なしの場合、技能教習15時限で中型免許を取得することができます。



   








8t限定解除審査

場内 技能教習5時間
8t限定中型免許あり、補習・再試験なしの場合)



 

 


けん引免許

18歳以上




 

 

750kgをこえる他の車をけん引する場合
けん引免許が必要になります

平成19年6月以前に普通免許を取得された8t限定中型免許の方が、中型自動車(マイクロバス含む)を運転するため、中型免許へ限定解除するための教習です。

※注意 8t限定中型免許における乗車定員は10人以下となりますので8t限定中型免許で15人乗り、もしくは29人乗りのマイクロバスは運転できません!
小型トレーラー限定けん引免許では車両総重量が2000kg未満のキャンピングトレーラーなどに限り運転できます。

@クルマの総重量が750kg以下の車をけん引するとき A故障車をロープ、クレーンなどでけん引するときはけん引免許はいりません。

※注意 農耕車限定けん引免許をお持ちの方につきましては、自動車学校での限定解除はできませんので、入校前に一度ご相談ください。
   

 








大型特殊免許


18歳以上 場内 技能教習6時間
(普通免許あり、補習・再試験なしの場合)



 


フォークリフト講習





 

技能講習4時間 学科講習7時間
(大型特殊免許あり、補習・再試験なしの場合)

技能講習24時間 学科講習7時間
(大型特殊免許なし、補習・再試験なしの場合)

農耕作業用自動車、ロータリー除雪車、自動車の車台が屈折して操向する構造の自動車および内閣総理大臣が指定する特殊な構造を有する自動車で小型特殊自動車以外のもの

※小型特殊自動車 長さ4.70m以下、幅1.70m以下、高さ2.00m以下、15km毎時を超える速度を出すことができない構造のもの(道交法より)
左記の大型特殊免許をお持ちですと技能教習の時限数が大幅に短縮できます。また公道走行をする際にも大型特殊免許が必要と必要となる場合が多いので、フォークリフト講習を受講される前に、合わせて大型特殊免許を取得されることをオススメします。



入校前に他の運転免許をお持ちの方は教習時限数が変わることがあります受付にてご確認ください


※大型、けん引、フォークリフト講習は12月末〜3月末が休講となりますのでご了承ください




小矢部自動車学校を卒業後、運転免許センターにおいて申請手続きが必要になります
下記のリンク先からもご確認ください



   
月・水・金曜日(祝日・振替休日・年末年始12月29日〜1月3日を除く)
受付時間 午前8時30分〜午前9時00分




毎月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、休日及び年末・年始を除く)
午前8時30分から午前9時30分










大型二輪免許(排気量400cc超) 普通二輪免許(排気量400cc以下) 小型二輪免許(排気量125cc以下)     各種バイク教習のご案内

ロードスポーツ=ネイキッド?スーパースポーツ?クラシック?
それともハーレー?オフロード?モタード、ビッグスクーターもいいね!
50〜125ccも悪くないよ!さぁ!アナタはどれに乗る?(笑)


  

 

いつでも入校できますが、天候に左右されやすいので・・・(苦笑)
4月初め〜ゴールデンウィークも活用!梅雨入り前の5月末まで教習修了
もしくは9月初め〜寒くなる前に教習修了がオススメですよ!



大型二輪免許
(旧:自動二輪)

18歳以上

場内 技能教習12時間
普通二輪免許あり、補習・再試験なしの場合)



 

エンジンの排気量が400ccをこえるバイク
→ 全ての排気量のバイクを運転できます



普通二輪免許
(旧:自動二輪中型)

16歳以上

場内 技能教習17時間
(普通免許あり、補習・再試験なしの場合)




 

エンジンの排気量が400cc以下の
バイクを運転することができます

周りを圧倒する存在感とエンジンパワーの余裕が普通二輪とは違います!でっかいアメリカンに乗りたい!ツーリングで他のメンバーに置いてけぼりにされた・・・ 若いうちにとりあえず・・・ そんなキッカケから免許取得という方も多いです(笑)ただし!そのパワーと重量ゆえに普通二輪と同じ感覚で乗ってしまうと危険な暴れ馬になりますのでご注意を・・・(冷汗)



普通二輪免許を取らずにいきなり大型二輪免許を取得することもできますが、普通免許をお持ちの方は31時間の教習となります。その間に天候が悪かったり、仕事の都合で思うように教習が進まなかったり、思ったより難しく教習中にアキラメタなんてことも・・・(泣)

いきなり大型二輪免許を取得しても、普通二輪→大型二輪と順番に取得されても教習時限&料金がほとんど変わりませんし、運転免許証に大型二輪&普通二輪の二つが記載されますよ!(笑)

小矢部自動車学校ではまず普通二輪免許を取得して大型二輪免許にステップアップ(最短12時間の教習)されることをオススメしております!入校前にバイクに触っていただくこともできますので、まずはお気軽にご相談くださいませ〜
さすが二輪教習車の王道 CB400SF!車体フレームも強化、転倒時の怪我防止に特製バンパーも装着されています。転倒してもそんな簡単に壊れませんのでご心配なく・・・(笑)生徒の皆さんには怪我防止のためプロテクターを装着していただきます。またヘルメット、グローブなど必要最低限なモノは貸出しております。持込もOKですが一部お断りするモノをありますので、お気軽にご相談ください。

最近は車検がなく維持費も安い、気軽に街乗りできる、そして女性でも扱いやすくということで市販モデルは125〜250ccクラスが充実しています。気軽にチョイ乗りする、初めてのバイクなら普通二輪がおススメです!

AT限定普通二輪免許も実施しておりますが、限定なしの普通二輪免許で取得すればAT(ビッグスクーターなど)も乗れますので、限定なし普通二輪免許で取得される方がほとんどです。

 


普通二輪 小型限定免許

16歳以上

場内 技能教習10時間
(普通免許あり、補習・再試験なしの場合)



エンジンの排気量が125cc以下の
バイクを運転することができます


原付免許

16歳以上

※自動車学校で取得することはできません!



エンジンの排気量が50cc以下または
定格出力0.60kw以下の二輪のもの(スリーター含む)
運転することができます
バイクの免許、実はもう一種類あったんです・・・(笑)普通二輪免許を取得すれば400ccまで限定なしになるので、そちらで取得される方が多いです

郵便局や新聞配達店でお勤めされる方、もしくはちょっと400ccは自信ないので125ccから挑戦してみようかしら?という女性の方にもおススメです

この免許をお持ちの方は普通二輪400ccの車両で5時間の教習を受けていただきますと小型限定の解除もできます
原付免許を取得されたい方は免許センターへ
直接お問い合わせください








入校前に他の運転免許をお持ちの方は教習時限数が変わることがあります
受付にてご確認ください



※二輪教習は冬季期間の12月末〜3月末は休講となります




小矢部自動車学校を卒業後、運転免許センターにおいて申請手続きが必要になります
下記のリンク先からもご確認ください



   
月・水・金曜日(祝日・振替休日・年末年始12月29日〜1月3日を除く)
受付時間 午前8時30分〜午前9時00分




毎月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日、休日及び年末・年始を除く)
午前8時30分から午前9時30分









  取消処分者講習 飲酒取消講習のご案内


対象者  ・過去に運転免許の取消処分を受けた方

・過去に運転免許の拒否処分を受けた方

・運転免許の取消等をすべきであると都道府県公安委員会が処分を決定したにも関わらず、その処分を受ける前に運転免許が失効等した方

・過去に国際運転免許証により6ヶ月を超える期間の運転禁止処分を受けた方






講習の内容 ・グループディスカッション

・実車での指導

・運転適性検査、運転技能診断

・カウンセリング など







受講時間 飲酒運転に起因しない取消処分の場合は・・・

1日目 「7時間」 2日目 「6時間」 
2日間連続で合計13時間の講習となります。






飲酒取消講習 取消処分に係る累積点数の中に、酒気帯び運転、酒酔い運転又はアルコールの影響による危険運転致死傷罪の法令違反が含まれている場合や、無免許でこれら飲酒運転の法令違反がある場合は、「飲酒取消講習」の対象となります。

1日目:呼気検査、運転適性検査、アルコールスクリーニングテスト等

2日目・呼気検査、実車講習、飲酒運転をテーマとしたディスカッション等

※2日目の講習は1日目を起算日として30日を経過した日以降に実施され、その間は飲酒習慣の改善に向けた自宅研修(ワークブックを使用した飲酒日記の記載)を行います






必要書類 ・講習手数料31.850円

・申請前6ヶ月以内に撮影した「縦3cm×横2.4cm」(無帽、正面、上三分身、無背景)の申請用写真3枚。裏面に氏名および撮影年月日を記載してください。

・運転免許取消処分通知書

・印鑑(シャチハタ以外の認印)

・仮運転免許証(普通免許を取得予定の方)

・本籍地が記載された住民票1通(現在の本籍、氏名が過去に取得していた運転免許証と異なる場合は、その遍歴が明らかになった住民票等が必要になります)

・眼鏡、補聴器等(必要な方のみ)

・実車指導がありますので運転に適した服装(二輪の場合はヘルメットなど、雨天時における雨具など)


※必要書類等は運転免許センターにて予約する際に必ずご確認ください。






申込方法 受講希望の方は先に運転免許センター・取消処分者講習係
(076-441-2211、内線221)、もしくは直通電話076−451-0130までお問い合わせください


予約受付時間は月曜〜金曜 午前9時〜午後5時までの間となります。






申込時の
 留意事項方法
取消処分者講習終了証明書の有効期限は1年間です。

普通免許を希望される方は、路上教習がありますので仮免許取得後に予約をお願いします。

予約受付時間は月曜〜金曜 午前9時〜午後5時までの間となります。







講習場所 運転免許センター、または指定講習期間(黒部、富山、富山中部、高岡、南砺、小矢部の各自動車学校)となります。受講場所は運転免許センターが指定します。






講習日時 講習日は運転免許センターが指定します。講習時間は講習場所により異なりますので、講習決定時に郵送する「取消処分講習通知書」をご参照ください


  こちらのリンク先もご参照ください










初心運転者講習の     ご案内
小矢部自動車学校は普通免許のみ)


対象者  ・普通自動車免許

・普通自動二輪免許

・大型自動二輪免許

・原付免許


上記の運転免許を取得し、
免許の種類ごとに取得後1年以内に3点以上(1回の違反で3点の場合は、再び違反などをして合計点数が4点以上になった場合)の交通違反等を起こした方が対象となります。

しかし上位免許を取得した場合は、下位免許の初心運転者期間は消滅しますので、その下位免許に関しては、初心運転者講習の対象とはなりません。また交通違反等を起こし初心運転者講習の対象となった場合でも、その交通違反後、上位免許を取得した場合は初心運転者講習が免除されます。


初心運転者講習受講後、運転免許取得後まだ1年以内であっても、その初心運転者期間中に再度3点以上の交通違反等を起こした場合は初心運転者講習の対象外となります。

普通自動車免許取得者が原付で初心講習に該当する違反をしても対象外となっています。あくまでも取得している免許証に対しての初心運転者講習となっているためです。






受講期間 公安委員会から初心運転者講習通知書を受けた後、1ヶ月以内

やむを得ない理由がある方(病気・海外旅行など)は、そのことを証明することによって講習期限(通知を受けてから1ヶ月以内の期限)を延長することが可能です。






講習の内容 ・危険予測訓練

・場内及び路上における運転演習

・グループ・ディスカッション






受講時間 ・普通自動車講習 「7時間」

・大型二輪車講習、普通二輪車講習 「7時間」

・原付車講習 「4時間」







必要書類 ・講習手数料15.550円

・運転免許証

・初心運転者講習通知書

・印鑑

・眼鏡、補聴器等(必要な方のみ)

・実車指導がありますので運転に適した服装







申込方法 ・公安委員会から初心運転者講習通知書が郵送されますので、そちらをご参照ください
 






安全運転研修科     ご案内

小矢部自動車学校では、「交通事故のない、より快適なクルマ社会の実現を目指して、少しでもお役に立てれば・・・」ということで、安全運転研修科を設置しております。

ご承知のように交通事故のほとんどは「危険を危険と感じなかった」といった、危険をあらかじめ予測しながら運転する危険予測能力が「運転経験の長期化によるマンネリ運転」や「運転者の高齢化」により、年々低下していくことに起因していると言われております。そこで安全運転教育システム:ドライビング・シミュレーター、運転適性検査(筆記型ペーパーテスト)などを活用した講習も実施しております。

運転免許は、もう誰もが取得する時代といわれる昨今において、自分の運転を今一度見直して再確認してみることで、より危険の少ない安全な運転者として立ち返る転機にしてみてはいかがでしょうか。ご要望に応じて講習内容も変更できますので、まずはお気軽にご相談ください。


小矢部自動車学校 学校長


四輪教習用ドライビング・シミュレーター
 


二輪教習用ドライビング・シミュレーター
 


ドライビングシミュレーターの特色

1 危険運転の体験

住宅地からの子供の飛び出しなど10ヶ所以上の危険予測・危険運転体験場面があり、各場面のプレイバックを再確認することで講習効果の向上が期待できます。




2 認知・判断・操作における反応データーの測定

受講者の運転操作を測定、自分の運転におけるデーターをご提供することで、あらためて客観的に自分の運転を再確認していただくことができます。




3 異常気象環境における疑似運転体験

大雨・暴風・圧雪路面など、実際にはなかなか遭遇することのない「異常気象」における擬似運転体験をすることができます。大型・中型(空荷、積載状態など選択可)も対応しております。






   


運転適性検査の特色




 1 危険に直結しやすい弱点の気づきを誘う

弱点の自覚を促し、日頃の運転の仕方にその弱点が出ないようにするための手だて(危険予測の構え)を教授します。




 個性に応じた指導が容易になる

運転適性検査から抽出された長所や短所は、運転中の所作や言動に表れやすいものです。この点を事前に把握できれば指導がより効率的になります。




3 本音の意識化により自己コントロールの手がかりを把握する

運転適性検査から抽出された弱点は、運転時の意識・感情の推移、言い換えると「本音の出方」を示しているものです。それはまた、危険予測の構えの阻害要因でもあり、「認知・判断・操作の誤りや遅れ」など、事故の直接的原因の基になる性質のものであります。本音の意識化による自己コントロールの大切さを理解させ、危険予測の構えを習慣化するための手掛かりを得られるようにします。






シルバー・ドライビングスクール
シニア・ドライビングスクール

 



企業安全運転研修
 


ヤング・ドライビングスクール
 


原付バイク体験型安全教室
 



ケース・スタディ : 一時不停止による飛び出しからの事故
実演職員 瀬戸・平田・石浦




ケース・スタディ : 右側からの横断歩行者、見落としによる事故
実演職員 高瀬・瀬戸・中川


ケーススタディ : 対向車の死角から飛び出しによるサンキュー事故
実演職員 平田・高瀬・石浦









各種お問い合わせは・・・

0766−67−0180 まで

よろしくお願いします